information

限界的練習法deliberate practice とは?アンダーソンエリクソンが提唱!コンフォートゾーンから抜け出せる英語勉強法!

限界的練習法deliberate practice とは?アンダーソンエリクソンが提唱!コンフォートゾーンから抜け出せる英語勉強法!もお伝えします!今回は英語学習がなかなか進まない方向けに書きました。

限界的練習法deliberate practice とは?

created by Rinker
文藝春秋
¥2,035
(2021/07/24 16:10:39時点 Amazon調べ-詳細)

著者:アンダース・エリクソン教授

 

限界的練習とは、著者であるK・アンダース・エリクソンが名付けた脳の仕組みを利用したメソッド!

人を限界を超えて成長させる練習法です。多くの一流アスリートやミュージシャンがこの練習法を取り入れています。

  1. はっきりと定義された具体的目標がある
  2. 集中して行う
  3. フィードバックが不可欠
  4. 居心地のよい領域(コンフォート・ゾーン)から飛び出すことが必要

英語学習における限界的練習の例

一般的な限界的練習法の紹介と英語学習をする際の考え方についてお伝えします!練習する前に意識することは?
はっきりと定義された具体的目標がある

英語の限界的練習→脳に毎日少しずつ負担をかける(今日一文覚えたら次の日は二文覚えるなど)

集中して行う

英語の限界的練習→全神経を集中して行う(時間を計る。SNSなどは見ない)

③フィードバッグが不可欠

英語の限界的練習→学習に対してのフィードバックが適切に行われる(英語コーチや先生に確認)

④居心地のよい領域(コンフォート・ゾーン)から飛び出すことが必要

英語の限界的練習→学習者のコンフォートゾーンの少し外側、現状の能力をわずかに上回る挑戦をし続ける練習(だらだら問題を解くのではなく、時間を決めて計って負荷をかけていく)

以上、練習の際に、明確に定義された具体的目標が設定されている。(大きな目標ではなく、小さな目標から設定する)



おすすめ動画:限界的練習法

英語学習における限界的練習方法が紹介されています!ぜひ参考にされてみてくだい
下の動画はNLPE英語コーチングスクール代表南山紘輝さんです!NLPE英語コーチングスクール新規無料体験受講生募集中!チェックしてみてくださいね!書籍 するする身につく、ペラペラ話せる 日本人が“英語脳”になる、たったひとつの方法も出版されています。英語、スペイン語、フランス語も話されます!

限界的練習法を取り入れ脳をレベルアップさせましょう

限界的練習法を取り入れ、少しずつあなたの脳に負担をかけていきましょう。多くを望むのではなく、小さな目標を設定して、コンフォートゾーンを抜けていくと脳の神経回路が発達して覚えられる自分に成長できるようですね。

ABOUT ME
ともな
大村市在住。小学生の娘2人のシングルマザー語学大好き。実家暮らし。 朝のNHK語学講座を家事をしながら視聴 長女が生物好き ジャンガリアンハムスター(メス)・赤はらイモリ4匹・メダカ30匹以上、 ヤドカリ、アフリカツメガエル3匹(10センチ)とツメガエル子供2匹 、カブトムシ幼虫 コオロギなど飼育中!
RELATED POST