information

心臓移植したら性格が変わるのは何故か?驚くべき記憶のメカニズムについて動画解説あり!

心臓移植したら性格が変わるのはなぜか?最近の研究で明らかになったのは、心臓にもと同じ細胞4万個あるという真実です!皆さんにお伝えしたいと思います!心臓と脳は、なんとコミュニケーションをとっているそうです。

心臓は記憶ができるのはなぜか

今回のテーマは心臓(ハート)です!

脳と同じくらい重要な臓器、心臓(ハート)の機能について解説していきます。

心臓の驚くべき機能とは?

なんと1991年に報告されたのが、心臓の中には脳と同じ細胞が4万個あるということです!

驚きです!

その後、オックスフォード大学が発表されたのが、脳とは別に心臓にも記憶をする能力があるということです!

そして脳とハート(心臓)は常にコミュニケーションをとっているそうです。

ということは、他の人の心臓を移植すると、その人の記憶があるという意味が分かったような気がしました。

簡単ですが解説は終わります。

もっと知りたいと思われた方、下の動画をチェックしてみて下さいね!

脳と心臓の記憶のメカニズムを知るきっかけを知るための動画

下の動画はNLPE英語コーチングスクール代表南山紘輝さんです!NLPE英語コーチングスクール新規無料体験受講生募集中!チェックしてみてくださいね!書籍 するする身につく、ペラペラ話せる 日本人が“英語脳”になる、たったひとつの方法も出版されています

まとめ

外国では驚くべき研究が進められています!皆さんもぜひ脳と心臓(ハート)の機能を理解し、あなたの能力を発揮するためのプロセスを手にいれましょう!

 

 

 

ABOUT ME
ともな
大村市在住。小学生の娘2人のシングルマザー語学大好き。実家暮らし。 朝のNHK語学講座を家事をしながら視聴 長女が生物好き ジャンガリアンハムスター(メス)・赤はらイモリ4匹・メダカ30匹以上、 ヤドカリ、アフリカツメガエル3匹(10センチ)とツメガエル子供2匹 、カブトムシ幼虫 コオロギなど飼育中!
RELATED POST